読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITの隊長のブログ

ITの隊長のブログです。いや、まだ隊長と呼べるほどには至っていないけど、日々がんばります。CakePHPとPlayFrameworkを使って仕事しています。最近はAngular2をさわりはじめたお(^ω^ = ^ω^)

Play2.3のデバッグにeclipseを使った時の話

Java Play Framework

スポンサードリンク

f:id:aipacommander:20150222095455p:plain


なかなかうまく行かなかった。


探しても中々まとまった情報、と、言うか、2.3の情報が少ないので。


ちなみにできたので、メモ




ちなみに環境

# mac
$ sw_vers
ProductName:	Mac OS X
ProductVersion:	10.10.2
BuildVersion:	14C109

# eclipse
Version: Kepler Release

まずは、playを起動。


その際、デバッグモードで起動する。デバッグモードじゃないとなんかeclipse側でエラーが出力されて、デバッグできない(´・ω・)

# デバッグモードで起動
$ ./activator -jvm-debug 9999
Listening for transport dt_socket at address: 9999
[info] Loading project definition from /Users/user/project/
run[info] Set current project to project (in build file:/Users/user/project/)

# んで、デバッグのポートでrunする
[project] $ run -Dhttp.port=9999


普通のrunコマンドでやろうとしていたので、うまくいかずイライラしていたが、デバッグモードで起動するといいらしい。


んで、次にeclipse側でデバッグの設定をする。


参考URL

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(3):便利なPlayコンソールとEclipseでのデバッグ方法 (3/3) - @IT


eclipseのメニューバーにある、RUNを選択。そして、Debug Configurationsを選択
f:id:aipacommander:20150301112029p:plain


次に、左メニューの一番下にある、Remote Java Applicationを右クリックし新規作成を選択します。


続けて、詳細項目で、ポートを9999にして、debugを開始すればおkb


f:id:aipacommander:20150301112217p:plain


これでできました。よかった( ´_ゝ`)