読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITの隊長のブログ

ITの隊長のブログです。いや、まだ隊長と呼べるほどには至っていないけど、日々がんばります。CakePHPとPlayFrameworkを使って仕事しています。最近はAngular2をさわりはじめたお(^ω^ = ^ω^)

jQueryだってAjaxを使ってJsonを送りたい!

jQuery

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/48080704@N06/8370497902
photo by Johannes_wl



知らない人からするとちんぷんかんぷんなタイトルですね。


ちょっとハマったのでメモ




ハマった話


jQueryAjax通信しようと思いきやJsonデータが中々飛んでくれない! (´;ω;`)


以上。


詳しくは、なぜか知らないけどサーバ側でキャッチしたデータはぬるぽで、フロント側では400エラー


どうやらフロントが悪そうである。


っつーわけで、作成したことのある過去Ajaxソースファイルと見比べてみる。


あっ!

$.ajax({
	// Http Methodです
	type:'POST',
	// 通信するサーバのurl
	url: '/url/server',
	// キャッシュ?
	cache: false,
	// キャラクタ
	scriptCharset: 'utf-8',
	// これがなかった。今回これを追加
	contentType: 'application/json; charset=utf-8',
	// データ形式はJson
	dataType: 'json',
	// 送信するデータ(requestは変数)
	data: request,
	// 成功した場合の処理
	success: function(response) {
		console.log(response);
	},
	// 失敗した場合の処理
	error: function(XMLHttpRequest, textStatus, errorThrown){
		console.log(textStatus);
	}
});

contentType: 'application/json; charset=utf-8'


↑を追加したら動作しました! やったね!


今度Ajaxを使うときはこれを使おう( ´_ゝ`)


おわり