読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITの隊長のブログ

ITの隊長のブログです。いや、まだ隊長と呼べるほどには至っていないけど、日々がんばります。CakePHPとPlayFrameworkを使って仕事しています。最近はAngular2をさわりはじめたお(^ω^ = ^ω^)

最近すげー悩んでいたんだけど、自分を見つめなおしてみたらどうでもよくなった話

その他

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/12836528@N00/6844006654
photo by kevin dooley


生活水準が少し戻ってきて、やっと普通の暮らしができると思ったら、、、


給与形態が変わるとの通告が!


それはそれでいいとしても、自分がやりたいことがまだ仕事上ではできていない。むしろ失敗してばかり。


「俺は、もっと経験がしたいんだ!! それなのに、それもできず手取りが減ってきてそれでいいのか! 」という思いで、今週はずっとモヤモヤしていた。




で!



そもそもどうして不安なんだろう? 不安の種はなんだろう? と、疑問に思ったので、自分と見つめ合ってみた。



給料が下がることが本当に問題なのか?


手取りが減ることは単純にいやではあるが、そもそも下がった金額で生活できなくなるのか。を調べてみる。


貯金の勉強をし始めてから、効果はでていると思っている。(グラフみたらわかるんだけど、それはまた次に)


また、生活にある程度必要な金額が7万ということが判明した。この金額は最低必要な金額ではなく、ある程度娯楽をし、必要と思った出費である。


しかし、今月利用している金額は9.5万だ。


これは・・・・・?


ひとつは、交通での出費だ。


高速道路をよく利用するが、はっきり言って、これは使わなくても済む出費である。


理由は、早起きができないから。。。。だから、効率的に近道しないといけない。じゃないと遅刻する。


自分に問いかけた。「お前は早起きができると、5330円節約することができる! 」


他にも、「お前はコンビニで贅沢をやめると、11530円節約することができる! 」




なん・・・・だと・・・・!? (°Д°;



結構贅沢しているのね。


さて、この驚いているタイミングで、自分に問いかけるのです。



「まだ、お前はお金が足りないと思うのか? 」



(°Д° = °Д°)ぶんぶんぶんぶん






節約します! >(°Д°






解決しました。とりあえずは、「早起き」と「コンビニの利用を無くす」だけで、普通に生活ができる。



でも、まだ他にもあるんですけども、


お金の管理しておいてよかった。※1月から自分が使ったレシートを全部集計してデータ化しています。わかりやすい。



あとは、安っぽいプライドが邪魔をします。


「コンビニでも買い物ができない程、お前はお金がないのか。」


「高速道路を利用できない程、金がないのか。」


確かに、これでお金を渋るってのは、どうなのかな? って考え方もできますが、、、


しかし! この2つは生活、いや生きるにあたって、「どうでもいい」 消費なはずです。


さぁ、問いかけよう。「お前はこの2つが無くなった時に、生活ができなくなるのか! 」


間違いなく生活はできます。無くなっても不便〜。って思うだけです。


人間ってなるべく楽をしようとするけど、これが難点ですね。※ゲームがないと生活できない!とか、子どものころよく言ってた気がします。


とりあえずは、給与問題は無くなりました。

「経験」ができないことについて


「何を」経験したいのだろう。ということをまず探しました。尋問(?)開始。


(不満な俺)いや、わかっているでしょ? 「開発」のスキルを伸ばしたいのよ。※プログラムのことです。


(不満な俺)そして、それを自信にして、色々な仕事の役に立ちたい。


(不満な俺)そのためには、色んな会社から吸収したいの! だから、私は焦っている。


(尋問俺)なるほど、、、、、じゃあ、「どうして」今のままじゃ経験が不足することになるの?


(不満な俺)今の環境じゃ、プログラムは極められない。案件が少ないし(フロント案件が多い)、教える人がいないから効率が悪い。


この辺で自分は自分でハッとしました。


アレ? 俺文句しか言っていない。。。。


(尋問俺)じゃあ、前の会社(開発会社)を辞めた理由は? お前、前の会社のままがよかったじゃん。いっぱい学べたし、開発知っている先輩もいっぱい居たじゃん。


(不満な俺)だって、前の会社は理不尽なことで怒られることが多いし、無理な開発が多かった。なにより好きなことができなかったんだ! だから、俺はあの会社から出てきた。


(尋問俺)好きなことって?


(不満な俺)今はまだわからないけど、自分でスキルを磨いて、ものづくりをすること。そしてそれを仕事に活かしたい。


あー、なんかだんだん恥ずかしくなってきた。


論破しましょう。


(尋問俺)それじゃあ、どうして君は休日とかにものづくりを実践しないのか。


(不満な俺)だって、休日まで忙しいじゃん! 休みなんて最近とってないし。。。


(尋問俺)どうして、君は休みがとれないぐらい忙しいのかな?


(不満な俺)どうしてって、だって俺はコーディングレベルやチェックレベルがおろそかだから、まだまだだから、うまくいってな( ゚д゚)ハッ!


(不満な俺)(°Д°












解 決 策 が み つ か り ま し た。












(尋問俺)だよね。それが人以上にできていない -> 仕事が遅い -> 休日まで仕事。と、なるんじゃないかな。


(尋問俺)また、お前はその努力を人に見せられるほどの努力をしてきたのか? してないよね。。。。orz


(尋問俺)できることだけで、ものづくりができるのか。できるわけないでしょ。それはお前も望んでいないでしょ?


(不満な俺)・・・・・


(尋問俺)あとさ、お前いま面白くないと思っているよね。「人に必要とされていないと自分がいるということ」を


(尋問俺)↑の問題を解決できないのに、自分がそれで面白く無いからでるってコト事態、おかしいと思いませんか?


(不満な俺)・・・・・



そろそろ可哀想なので、終了します。



まとめ


なにこれ、公開処刑


でも、なんか問題はわかってモヤモヤが晴れました。


目標らしき道は見えた。また、それはできないことではないとも知っている。とりま4月はそれを全力で試してみようと思う。


結局人はモチベーションを維持するのがすごく難しいってことがわかりました。


この内容も、いつしか自分が上司で部下がよく言っていた内容とよく似ています。


「自分のプライベートの時間がなくなる」 <- これってそんなに大事なことなのかな?


もちろんすごく大事なことだと思う。映画見れないとか、プラモ作れないとか、大げさだけど苦しいだけじゃん。


しかし優先順位をつけなければ、本当にやりたいことができなくなる。


忙しさに追われ、低評価が続き、人から見放されるままじゃん。


せっかくつながったいい会社なのに、どうでもいい悩みであぶない道に渡るところでした。


見つめなおすって大事。