読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITの隊長のブログ

ITの隊長のブログです。いや、まだ隊長と呼べるほどには至っていないけど、日々がんばります。CakePHPとPlayFrameworkを使って仕事しています。最近はAngular2をさわりはじめたお(^ω^ = ^ω^)

【PHP】ロリポップのサーバでmb_send_mail()が使えなかったので、qdmailを使いました。

PHP

スポンサードリンク

全然動かなくてワロタ。


というよりは、迷惑メールとして判別されるので、送信できるところと、迷惑メールにされるところ、またはそもそもメールサーバで止められると散々な結果に。


うむむ。。。と迷ったところ、「そうだ!SmtpAuth使えばいいんじゃね?」とひらめいて、CakePHPではやりかたわかるけど、PHPではやり方わからず探したら見つけて、実装したら出来たのでメモ。

「qdmail」と「qdsmtp」をダウンロード

こっからとってきた。

  • qdmail

ダウンロードdownload - Qdmail - PHP::Mail Library , Quick and Detailed for Multibyte


  • qdsmtp

ダウンロード - Qdsmtp-Simple SMTP Mailer for PHP


実装

<?php
require_once("./qdmail.php");
require_once("./qdsmtp.php");
$qdmail = new Qdmail();

$param = array(
    'host' => 'ssl://smtp.gmail.com',
    'port' => 465,
    'protocol' => 'SMTP_AUTH',
    'from' => 'xxx@gmail.com',      // 送信者メールアドレス
    'user' => 'xxx@gmail.com',      // 送信者メールアドレス(上と同じ)
    'pass' => 'xxxxxxxxxxxxxx'      // 送信者メールアドレスのパスワード
);

$form = 'xxx@gmail.com';
$to = 'xxx@gmail.com';
$subject ="件名";
$body = "メールの内容";

$qdmail->to($to);
$qdmail->subject($subject);
$qdmail->from($from);
$qdmail->text($body);

$qdmail->smtp(true);
$qdmail->smtpServer($param);
$qdmail->send();