読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITの隊長のブログ

ITの隊長のブログです。いや、まだ隊長と呼べるほどには至っていないけど、日々がんばります。CakePHPとPlayFrameworkを使って仕事しています。最近はAngular2をさわりはじめたお(^ω^ = ^ω^)

ApacheでSSLを対応する

Apache CentOS CentOS6.6

スポンサードリンク

自己証明書を作って対応しました。

参考サイトはこちら

Apache/SSL自己証明書の作成とmod sslの設定 - maruko2 Note.

証明書作成したあとにこんなエラーが。

$ sudo apachectl -t
httpd: Syntax error on line 221 of /etc/httpd/conf/httpd.conf: Syntax error on line 1 of /etc/httpd/conf.d/ssl.conf: Cannot load /etc/httpd/modules/mod_ssl.so into server: /etc/httpd/modules/mod_ssl.so: cannot open shared object file: No such file or directory

mod_ssl.soがインストールされていないもよう。。。えーっ!

でも、yumでインストールしたらそれでやれば良い。

$ sudo yum install -y open_ssl mod_ssl

ssl.confなどは勝手に作成される。

$ sudo apachectl -t
Syntax error on line 4 of /etc/httpd/conf.d/ssl.conf:
Invalid command 'SSLPassPhraseDialog', perhaps misspelled or defined by a module not included in the server configuration

これはmod_ssl.soがロードされていないから。

ssl.confをそのままにしておけばよかったけど、自分で作成してしまったから。

自作したconfigに下記を一番上に記述すればおk

LoadModule ssl_module modules/mod_ssl.so