ITの隊長のブログ

ITの隊長のブログです。Pythonを使って仕事しています。最近は機械学習をさわりはじめたお(^ω^ = ^ω^)

リモートワークをちょっと経験中

スポンサードリンク

リモートワークの会社ではありませんが、諸事情あって、只今リモートワーク中です。

以前こんな本を読んだことがあります。

好きな企業さんの1つにソニックガーデンという会社があります。特徴として全社員リモートワークで働いています。

この本読んだときに、特に思ってもいませんでしたが、改めてはっとしたことをここにメモする。

リモートワークはお互いに信頼がないと(多分)うまくいかない

このご時世、社員通しは電話やメールでのやり取りではなく、ほとんどがチャットサービスを使ってやり取りしていると思う。

仕事の内容で指示、指摘などあると思うけど、書き方によっては「ムッ?(^ω^#」って思うことが多々ある。

テキストだけでは相手の気持ちをうまく汲み取れないことも起因していると思うが、それは人それぞれなので誰にでも起こうる話じゃないかなと思う。

それを避けるには、事前に仲の良いメンバーであったり、やり取りしている人間を知っている、または信頼しているのであれば、特に何も思わずスルーすることができる。

とあるチャットに新規に入ると、仲の良いメンバーは遠慮のないテキストを送りお互いやり取りしているが、それは信頼が築けているからだと思う。そうではない新規に入った自分から見ると「もうちょっと柔らかく書いたらいいのに」と心配になってしまった。その辺でズレが発生するのだろう。

これでもしトラブルになったら本当にどうでも良いことだと思う。直接面と向かってやればうまくいくことがリモートワークだとうまくいかなくなる。時間の無駄だし、ストレスにもなる。恐ろしい…

リモートワーク導入する前に、ちゃんと築かないといけないものがあるんだなと思った。

リモートワークは寂しい

「雑談ができない」とよく聞く。「はっはっはっ、雑談なんてそんなしていないし大丈夫大丈夫」と思いきや。

思った以上にさみしい。

オフィスにいるとき、たまたま居た人とあいさつ交わしたり、そこでちょっとだべったりするのって雑談に入るし、また雑談でヒントになって仕事がいくつか解決したことあるなって今更ながら思った。

あと、自分が作ったプログラムや、仕事がうまくいったときに「褒めてー!」って自慢するのがチャット越しというのがちと違和感。。。目の前や隣にいたらすぐできるのになんでだろ?

リモートワークは運動不足

自分だけかもしれませんが、一歩も外にでなくても仕事ができる。これまじビビる。

「リモートは仕事をやりすぎてしまう。仕事のやり過ぎに注意」って書いてあってそんな馬鹿なwって笑ってたけど、これ本当っぽい。パソコンが目の前にあって、ネットが繋がればいつまでもできてしまう。朝仕事しよって思ったらいつの間にか夜中ですよ。

そんなこんなで、動いていないからお腹もあまり減らないし、もともとお菓子とかもそんな食べる人間でもないので、部屋から全然でなくていいんですよ。ということで絶賛運動不足中です。これは困った。

区切りを付けて、走りにいったほうがいいんだろうな。頑張ろう。

雑感

改めてソニックガーデンすごいなと思った。

今度ちゃんとレビュー書く。