ITの隊長のブログ

ITの隊長のブログです。Pythonを使って仕事しています。最近は機械学習をさわりはじめたお(^ω^ = ^ω^)

【Ubuntu】間違ってデータ削除してしまって一部復旧した

スポンサードリンク

環境

$ cat /etc/lsb-release
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=16.04
DISTRIB_CODENAME=xenial
DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 16.04.2 LTS"

Ubuntuです。

やってしまったこと

$ rm -rf logs/ *

この世の終わりかと思った

(過去の記憶を頼りに)ググった記事

lsofで復旧した経験はありますが、これあまりうまくいった覚えがない。

unskilled.site

この記事があったので助かった

対応した手順

$ cd /tmp/
$ sudo apt install extundelete

# 色々試したが何故かうまくいかなかったので...
$ sudo extundelete --after $(date +%s --date "2017-12-19 13:00:00") --restore-all  /dev/xvda1

# "RECOVERED_FILES"というディレクトリの中に復旧したファイルが入っている(はず)
$ ls RECOVERED_FILES

本当はマウント先をread onlyに変更しないといけないと思うけど、busyになってて何故かできなかった。プロセスがいたんだと思うけどうまく切れなかった。

すべては復旧しなかったが、一部帰ってきた中で戻ってきてほしいファイルがあったのでよかった。。。