ITの隊長のブログ

ITの隊長のブログです。Pythonを使って仕事しています。最近は機械学習をさわりはじめたお(^ω^ = ^ω^)

Unity良かった

スポンサードリンク

昨日、こちらの勉強会にお邪魔しました。

igda-ryukyus.doorkeeper.jp

予想通り学生さんが多く、社会人のおじさんたちはちょっと恥ずかし(?)かったのですが、Unity面白かった!!!!

できたもの

f:id:aipacommander:20180430095746g:plain

学んだこと

  • Unityの開発環境の用語やUnityのオブジェクトの仕組み的な何かを簡単に理解するとクソゲーはすぐに作れる
  • c#で組んだ。プログラミングは細かい動き調整で必須だけど、ほとんどGUIでポチポチして作れるので良い
  • pygletで簡易ゲーム作ろうとしたことあるけど、あっちよりわかりやすいと思った

ねくすと

時間がちょっと余ったので、Unityで機械学習できないか調べてみた。

ml-agents

なんか見つけた

qiita.com

強化学習ですね。求めていたものだ。全体像は掴めなかったけど、今のところの理解としては。

  1. Unityでゲームを用意
  2. ml-agent用にc#を追加(状態、報酬など強化学習に必要は情報を返すメソッド定義)
  3. python側でtensorflowを叩き学習
  4. 学習した結果をunityで読み込んで学習結果を確認

といった流れっぽい

↑のURLの手順ではわからないところもあったので、下も参考にするといいかも。

qiita.com

python側のコードを読んでみた感じ、Kerasでも動きそうである(keras-rlは厳しそう)

今度試してみたい

学習した結果

エラーがでてうごかんかった。

TFException: Op type not registered 'ClipByValue' in binary running on xxx.local. Make sure the Op and Kernel are registered in the binary running in this process.

なんじゃろ?これ

今時間ないので、今度調べてみる。

雑感

強化学習させるゲーム作成はUnityでも全然良いのではないかと思った。

強化学習興味あるのでガンガン遊んでいくぞ!!!