ITの隊長のブログ

ITの隊長のブログです。Pythonを使って仕事しています。最近は機械学習をさわりはじめたお(^ω^ = ^ω^)

macでLaravel

スポンサードリンク

PHP案件があるとのことで、Laravelを使ってみようと思い、試したところハマった.

Laradockでinstall

便利〜〜

qiita.com

ここを参考にした。

ただ、ここのやり方だと、Mysqlを使えないので下記のようにコマンドを変更した。

$ docker-compose run -d nginx mysql phpmyadmin

ハマったこと

laravelで使う環境変数どこ書き込めばいいんや問題

DB_HOSTやらDB_USERNAMEなどのMySQLで利用する環境変数.envに書いたけど、なんでマイグレーションができないのや!ってハマっていたら、書き込むところが違かった。

# x
~/laradock/.env

# ○
~/${laravelのアプリをおいたディレクトリ}/.env

laradockではなく、laravelでこれから開発していくディレクトリの.envに書き込む必要があった。そりゃそうか...

MySQLへユーザー追加

初回はrootユーザーでいろいろやっていたが、別ユーザーにしたかったので変更した。

最近触っていないせいか、使い勝手がわからぬ。

github.com

こっちを参考にした。

mysql> create databases `laravel-app`;
mysql> create user aipa;
mysql> ALTER USER 'aipa'@'%' IDENTIFIED WITH mysql_native_password BY 'aipa'
mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* to 'aipa'@'%'

今後

フロントをvue.jsにしたいため、LaravelをAPIで利用する。

API認証(Passport) 5.7 Laravel

token発行してやる方法があるんだろうなって調べてみたら、Passportなるものがあった。

ただ、公式ドキュメントを読み進んだら迷子になったので、他の人の記事にチェンジ。

qiita.com

こっちがわかりやすかった。とりあえずcurlコマンドでできたので、フロントと組み合わせていく。