ITの隊長のブログ

ITの隊長のブログです。PythonとRを使って仕事しています。最近は機械学習をさわりはじめたお(^ω^ = ^ω^)

【R】関数の定義

スポンサードリンク

bool.return <- function() {
    if (TRUE) {
        return(TRUE)
    } else {
        return(FALSE)
    }
}

bool.return()
# TRUE

こうすればおk。注意するところはreturn()は←こんなふうに返す値を括弧で囲まなければいけない。また、使うときはbool.return()のように最後に括弧を使わないとダメ。

また、引数を用意することもできる。

bool.return <- function(bool) {
  return(bool)
}

bool.return(FALSE)
# FALSE